インキュベ日記

書評3300冊・漫画評6600冊・DVD評1000枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

鳥山明『鳥山明のヘタッピマンガ研究所』

鳥山明の漫画は長らくKindle化されていなかったのだが、気づいたら漫画化されていたのでゲット。この作品、前々から気になっていたのだが、古い本は「本の虫」がついていてわたしは肌が猛烈に痒くなるので(何となく昔から感じていたが最近明確に気づいた)、これまでは読めなかったのである。

さて内容だが、ところどころ面白い観点があるけれど「漫画の描き方」が網羅的にアドバイスされているわけではない。まあファングッズかな。昔のスクリーントーンの値段とか、時代を感じさせる記載があるのは個人的にツボ。