インキュベ日記

書評3400冊・漫画評8000冊・DVD評1000枚・動画評1000話の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

本田『ほしとんで』5巻

俳句の面白さを漫画で伝えるという、ある意味ものすごくチャレンジングな漫画。

活字ならともかく、漫画だからねえ。

でも俳句の面白さは、皆で連句していくことや、他人の俳句を師匠や先輩が修正していくことにあるのかと思ったので、漫画や映像作品で俳句の面白さを伝えることは、意外に「あり」なのかもしれない。句会の魅力は、文字だけではあまり伝わらない気もする。