インキュベ日記

書評3100冊・漫画評5500冊・DVD評500枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

冨樫義博『レベルE』全3巻

レベルE (Vol.1) (ジャンプ・コミックス)  レベルE (Vol.2) (ジャンプ・コミックス)  レベルE (vol.3) (ジャンプ・コミックス)
個人的には冨樫義博の最高傑作だと思う。
もちろん『幽☆遊☆白書』も『HUNTER×HUNTER』も面白いんだけど、どちらも作者自身がやりたいことをやれず、または人気を獲得するために試行錯誤する場面がチラホラ見られる。一方、本作は、とにかく冨樫義博がやりたいことを、やりたいままに、最初から最後まで気兼ねなく思う存分やり切った漫画である。
これが少年ジャンプに載っていたことが凄い……とこれまで思っていたが、改めて(もう数十回も読んでいるのに飽きもせず)再読した結果、確かにグロやパロディやマニアックな笑いやデリケートな表現はけっこうあるものの、決して18禁にもマニア漫画にもならず、ごく一般の人が楽しめる一流のエンタメとして成立していることに気づいた。小学3年生に理解できるかどうかは別にしても、実は少年ジャンプに載っていてもおかしくないのかもしれない。
この漫画の凄さを再認識。
なお現在は文庫版も出ている。
レベルE 文庫全2巻 完結セット (集英社文庫―コミック版)