インキュベ日記

書評3300冊・漫画評6600冊・DVD評1000枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

『365日のシンプルライフ』@Prime Video

vod

365日のシンプルライフ(字幕版)発売日: 2014/08/27メディア: Prime Videoヘルシンキ在住・26歳のペトリは、彼女に振られたことをきっかけにモノに囲まれすぎた生活に幸せを感じられなくなり、ある実験を始める。Rule 1. 自分の持ちモノすべてを倉庫に預ける …

『恋妻家宮本』@Prime Video

vod

恋妻家宮本発売日: 2017/07/10メディア: Prime Video夫(阿部寛)は何事にも優柔不断で物事を決められない。一方、妻(天海祐希)はサバサバして決断力のあるタイプである。性格は違うものの2人は上手く行っていたが、一人息子が結婚して家を出てしまい、2人…

『陽はまた昇る』@Prime Video

vod

陽はまた昇る発売日: 2015/08/01メディア: Prime VideoベータマックスとVHSをめぐる人間ドラマを、VHS側から描いた映画。西田敏行が良くも悪くも「家族」として従業員を扱い、「夢」として新製品開発をハンドリングしており、和風というか、古風というか、浪…

『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』シーズン8@Prime Video、『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル Documentary of Documental』@Prime Video

vod

HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン8 予告編メディア: Prime Videoドキュメンタルのシーズン8は、ただただ駄作。コメントのしようがない。HITOSHI MATSUMOTO presents ドキュメンタルDocumentary of Documental Amazon怒りのお蔵入り!幻の…

菊澤研宗『成功する日本企業には「共通の本質」がある 「ダイナミック・ケイパビリティ」の経営学』

成功する日本企業には「共通の本質」がある 「ダイナミック・ケイパビリティ」の経営学作者:菊澤 研宗発売日: 2019/03/27メディア: 単行本経営学のビッグ・アイディア(大胆で革新的な考え)は現在、次の4つなのだそうだ。 野中郁次郎教授が展開した「ナレッ…

琴坂将広『経営戦略原論』

経営戦略原論作者:琴坂 将広発売日: 2018/06/29メディア: Kindle版んー、よくまとまっているとは思うが、原論という感じではない。前半で経営戦略の理論的歴史を追っていった後、後半で理論と実践の間について検討するみたいな感じ。原論という言葉に弱いの…

カズオ・イシグロ『わたしを離さないで』

わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)作者:カズオ・イシグロ,土屋 政雄発売日: 2012/08/01メディア: Kindle版キャシーという名の女性が、自分の少女時代を回想するという建て付けの小説。ブッカー賞の最終候補にもなったカズオ・イシグロの代表作なので、読…

坪井賢一『これならわかるよ!経済思想史』

これならわかるよ!経済思想史作者:坪井 賢一発売日: 2015/06/12メディア: 単行本(ソフトカバー)古典派経済学、マルクス経済学、ケインズ経済学という3つの経済学(経済思想)を、経済思想と表裏の関係にある政治思想とセットで解説した本。まとめると以下…

名和高司『企業変革の教科書』

企業変革の教科書作者:名和 高司発売日: 2018/12/07メディア: Kindle版企業変革を頻度(一度に行うのか継続的か)と程度(破壊的・革命的に行うか漸進的に行うか)の2×2マトリックスで、4つのモデルとして定義。 シュリンク・トゥ・グロー(S2G) セルフ・デ…

空木哲生『山を渡る -三多摩大岳部録-』2〜3巻

[まとめ買い] 山を渡る -三多摩大岳部録-作者:空木 哲生メディア: Kindle版虚弱体質、文学オタク、ゲームオタクの3人の非体育会系女子が、わりとガチな大学の山岳部に入部するというストーリー。空木哲生という人の漫画は大好きで、これまでも商業出版された…

和山やま『カラオケ行こ!』

カラオケ行こ! (ビームコミックス)作者:和山 やま発売日: 2020/09/12メディア: Kindle版声変わりによる声の不調に悩んでいる合唱部員の男子高校生が、歌が巧くならなければならないヤクザにつきまとわれ、仕方なくヤクザ相手にカラオケ指導をする漫画。和山…

村田雄介『ヘタッピマンガ研究所R』

ヘタッピマンガ研究所R (ジャンプコミックスDIGITAL)作者:村田雄介発売日: 2013/02/04メディア: Kindle版Rが何の略かわからないが、最前線で戦う現役漫画家が漫画の描き方を指南するという『鳥山明のヘタッピマンガ研究所』の続編であることは明白であろう。…

鳥山明『鳥山明のヘタッピマンガ研究所』

鳥山明のヘタッピマンガ研究所 あなたも 漫画家になれる!かもしれないの巻 (ジャンプコミックスDIGITAL)作者:鳥山明,さくまあきら発売日: 2016/04/01メディア: Kindle版鳥山明の漫画は長らくKindle化されていなかったのだが、気づいたら漫画化されていたの…

こざき亜衣『あさひなぐ』34巻

あさひなぐ (34) (ビッグコミックス)作者:こざき 亜衣発売日: 2020/09/30メディア: コミック薙刀(なぎなた)に青春をかけた高校生少女たちのスポーツ漫画が、ついに完結。約9年半か。長かったね。この人の漫画は、展開が妙に違和感あったりして(今回もラス…

桑原太矩『空挺ドラゴンズ』9巻

空挺ドラゴンズ(9) (アフタヌーンコミックス)作者:桑原太矩発売日: 2020/09/07メディア: Kindle版龍が生きているファンタジー世界で、龍を捕って生計を立てている龍捕りたちを描いた漫画。最初は「龍を捕って食ったらうめー」ぐらいの、面白いんだけど料…

FLIPFLOPs『ダーウィンズゲーム』1〜21巻

[まとめ買い] ダーウィンズゲーム作者:FLIPFLOPsメディア: Kindle版先日観たアニメ版『ダーウィンズゲーム』がめちゃくちゃ面白かったので、原作となる漫画版も購入。incubator.hatenablog.com「ダーウィンズゲーム」という謎アプリの招待を受けた…

遠藤達哉『SPY × FAMILY』5巻

SPY×FAMILY 5 (ジャンプコミックスDIGITAL)作者:遠藤達哉発売日: 2020/09/04メディア: Kindle版今、最も続きが楽しみな漫画家のひとつ。作画・ストーリー・キャラいずれも安定感が半端ない。ストーリーはWikipediaを引用しておく。 東西の間に鉄のカーテンが…

錦ソクラ『今日からCITY HUNTER』7巻

今日からCITY HUNTER 7巻 (ゼノンコミックス)作者:錦ソクラ発売日: 2020/08/20メディア: Kindle版40歳独身のシティーハンター(CH)オタクの女性がなぜか18歳になってCHの世界に転生。色々あって冴羽獠&槇村香の家に居候することになり、主要キャラの一人と…

瀬野反人『ヘテロゲニア リンギスティコ 〜異種族言語学入門〜』3巻

ヘテロゲニア リンギスティコ ~異種族言語学入門~ (3) (角川コミックス・エース)作者:瀬野 反人発売日: 2020/09/04メディア: Kindle版「魔界」にフィールドワークして、言葉も思考概念も異なる魔族と触れ合いながら調査するという漫画。魔界はそもそも…

宮内悠介『黄色い夜』

黄色い夜 (集英社文芸単行本)作者:宮内悠介発売日: 2020/07/03メディア: Kindle版超巨大なカジノ・タワーがほぼ唯一の観光資源である架空の国を舞台に、主人公がカジノ・タワーの最上階を目指すという賭博小説。『盤上の夜』『スペース金融道』等、面白いな…

名和高司『コンサルを超える問題解決と価値創造の全技法』

コンサルを超える 問題解決と価値創造の全技法作者:名和高司発売日: 2018/07/12メディア: Kindle版マッキンゼーとボスコンの双方でトップに上り詰めた人間は著者ぐらいのものだそうで、その著者がコンサルの得意技である問題解決の技法と、コンサルを超える…

花野康成『道具としてのアカウンティング』

道具としてのアカウンティング作者:花野 康成発売日: 2006/11/30メディア: 単行本(ソフトカバー)会計の入門書。昔々に買って、パラパラ読んでいたのだが改めて通読。第1部「会計を使いこなすための基礎知識」では、基本(B/S、P/L、キャッシュフロー計算書…

中野剛志『全国民が読んだら歴史が変わる奇跡の経済教室【戦略編】』

全国民が読んだら歴史が変わる 奇跡の経済教室【戦略編】作者:中野剛志発売日: 2019/07/10メディア: Kindle版『目からウロコが落ちる奇跡の経済教室【基礎知識編】』の続編。incubator.hatenablog.com著者は現代貨幣理論(MMT)の考えに立脚しているのだが、…

中野剛志『目からウロコが落ちる奇跡の経済教室【基礎知識編】』

目からウロコが落ちる 奇跡の経済教室【基礎知識編】 (ワニの本)作者:中野剛志発売日: 2019/05/22メディア: Kindle版 デフレとは需要不足/供給過剰により引き起こされる、物価が下がり続ける=貨幣価値が上がり続ける現象である。デフレ下では先行きに不安…

小森哲郎『企業変革の実務』

企業変革の実務 いつ、何を、どの順番で行えば現場は動くか作者:小森 哲郎発売日: 2018/11/22メディア: 単行本(ソフトカバー)いつ何をどの順番で変えていけば企業変革が上手く行くかという観点で詳述した本。凄い内容だと思ったんだが、いざ読むと正直あま…

星健一『amazonの絶対思考』

amazonの絶対思考 常に、「普通という基準」を作り変える (扶桑社BOOKS)作者:星 健一発売日: 2019/11/02メディア: Kindle版アマゾン・ジャパンの事業統括や社長を10年間担ってきた方がAmazonについて語り尽くした本。事業ドメインや意思決定文化など非…

坪谷邦生『図解 人材マネジメント入門』

図解 人材マネジメント入門 人事の基礎をゼロからおさえておきたい人のための「理論と実践」100のツボ作者:坪谷邦生発売日: 2020/05/28メディア: Kindle版元リクルートマネジメントソリューションズの方。個人出版のような形で『人材マネジメントの壺』とい…

麻生要一『新規事業の実践論』

新規事業の実践論 (NewsPicksパブリッシング)作者:麻生要一発売日: 2019/12/04メディア: Kindle版わたしが感じた本書の要諦は2点で、ひとつは、新規事業は必ずしも起業せずとも良く、むしろ社内企業の方が大企業のリソースを使えて低リスクなので良いという…

玄田有史 編『人手不足なのになぜ賃金が上がらないのか』

人手不足なのになぜ賃金が上がらないのか発売日: 2017/04/14メディア: 単行本編著者の玄田有史は、若年層や、中高年ながら働けていない人々の労働実態に専門性を持つ研究者である。わたしが考える、一般に知られる彼の最も大きな功績は「ニート」の概念を広…

徳弘正也『もっこり半兵衛』5巻

もっこり半兵衛 5 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)作者:徳弘正也発売日: 2020/08/19メディア: Kindle版下ネタ中心のギャグを数ページに一度という高頻度で出しながら人情噺を両立させるという、他に類例のない作風を確立した漫画家。本作はその集大成とい…