インキュベ日記

書評2700冊・漫画評4000冊・DVD評400枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

石川優吾『イヌナキ』1巻

この人の漫画には犬がたくさん出て来るし、カッパや妖怪をペットとして飼う漫画まで描いているくらいなので、犬が好きなんだろうなあとは思っていたが、ついに犬を軸に据えた漫画まで描いてしまった。個人的にはもう少し笑いを交えた方が石川優吾の良さが出ると思うけれど、本書もなかなか面白い。