インキュベ日記

書評3100冊・漫画評5500冊・DVD評500枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

佐藤優『甦る怪物 私のマルクス ロシア篇』

甦る怪物(リヴィアタン)―私のマルクス ロシア篇

甦る怪物(リヴィアタン)―私のマルクス ロシア篇

マルクス、もしくは無神論やキリスト教といったキーワードを基にした思想的自叙伝、後編。

この前後編は大変な長文であり、正直、他の本の方が読みやすい。しかし逆に言えば、作者的に削ることのできない内容だったという見方もできる。