インキュベ日記

書評2700冊・漫画評4000冊・DVD評400枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

『月刊アフタヌーン』2015年2月号

月刊 アフタヌーン 2015年 02月号 [雑誌]

月刊 アフタヌーン 2015年 02月号 [雑誌]

最近、『寄生獣』をモチーフにした異色短編シリーズ「ネオ寄生獣」が掲載されている。
第1弾は平本アキラによる「アゴなしゲンとオレは寄生獣」、第2弾は瀧波ユカリによる「寄生!! 江古田ちゃん」、第3弾は韮沢靖による「PARAGANT」が掲載されてきたのだが、今月号は第4弾として遠藤浩輝による「EDIBLE」が掲載。いわゆる近未来社会を舞台としたSFなのだが、『EDEN』を彷彿とさせる緊張感があり、今月号で最も面白かった。