インキュベ日記

書評2800冊・漫画評4400冊・DVD評400枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

『チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸』

チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸 DVD-BOX

チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸 DVD-BOX

善意の塊のような田口と、人を苛つかせて本心を引き出す白鳥という対象的な2人がコンビを組む医療ミステリ。

第3弾は、司法解剖や死因究明という制度が持つ闇に着目し、医療と警察の関係に切り込んでいく。シナリオの緊張感という意味では第1弾には敵わないが、第2弾の西島秀俊と同じく、第3弾でも安田顕・高橋克典・小西真奈美といった人たちの怪演が光り、個人的にはかなり楽しめた。安田顕めっちゃ良いわー。

なお第3弾は、田口と白鳥の関係がちょっと変わるというか、一歩踏み込むというか、非常に印象的なものとなっている。