インキュベ日記

書評3200冊・漫画評6000冊・DVD評600枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

玉置勉強『東京赤ずきん』2巻

東京赤ずきん(2) (バーズコミックス)

東京赤ずきん(2) (バーズコミックス)

玉置勉強によるエログロ賛歌。
ストーリーが色々と激しく展開してきた。それも興味深いのだが、やはり凄いのは、前半の格闘シーン。これはヤバい。コミックスの発売当初(2005年初頭)に読んだときは、そのあまりのグロさに読むのを中断していたほどである。俺は本でも漫画でも映画でも、血みどろ系や叫び声ギャーギャー系のジャンル(いわゆるホラーやスプラッター、オカルトなど)が基本的に嫌いなのである。最近は多少グロに対する耐性もできてきたので、本書も読み続けることができたけど、これは表紙の女の子の可愛さに、うっかり小中学生が買ってしまったりしたら、確実にノックダウンしてしまうだろう!