インキュベ日記

書評3200冊・漫画評6000冊・DVD評600枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

木多康昭『喧嘩稼業』2巻

喧嘩稼業(2) (ヤンマガKCスペシャル)

喧嘩稼業(2) (ヤンマガKCスペシャル)

喧嘩商売全24巻完結 セット (ヤングマガジンコミックス) 喧嘩稼業(1) (ヤンマガKCスペシャル) 喧嘩稼業(2) (ヤンマガKCスペシャル)
半年間のはずが3年半も休載した『喧嘩商売』が『喧嘩稼業』に改名して連載再開。
1巻同様、2巻もギャグパートはナシ。陰陽トーナメントの出場権を奪うため、主人公(十兵衛)が出場者の中でも実力者と思われるヘビー級ボクサーの石橋を襲撃している。お互いダメージが蓄積してきたし、相当な攻防が展開されたので、3巻では決着がつきそうだ。楽しみ。