インキュベ日記

書評3200冊・漫画評6000冊・DVD評600枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

道満晴明『バビロンまでは何光年?』

バビロンまでは何光年? (ヤングチャンピオン烈コミックス)

バビロンまでは何光年? (ヤングチャンピオン烈コミックス)

道満晴明らしいというか、ヤングチャンピオン烈らしいというか、なかなか攻めた作品。

主人公は最後の地球人で、記憶喪失である。たまたまTシャツにバブと書かれていたからバブと呼ばれているが、おそらくこれが自分の名前ではないことはわかる。しかしそれ以外の記憶がほとんどない。そんな主人公を含めた3人組が、ポンコツ宇宙船で旅をする……というSFロードムービー漫画。エロあり、ギャグあり、シリアスありと、全体を通してシュールなんだが、そこまでわかりづらくもなく。絶妙のバランスだな。

道満晴明の作品はこれまで何回か読んできて、どうもハマり切れなかったのだが、これはガッツリ惹きつけられた。おすすめ!