インキュベ日記

書評2700冊・漫画評4000冊・DVD評400枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

『プラネテス 4』

プラネテス 4 [DVD]

プラネテス 4 [DVD]

幸村誠週刊モーニングに不定期連載したSF漫画『プラネテス』のテレビアニメ版のDVD。原作となる漫画版とアニメ版の双方が星雲賞を受賞するなど、作品としての評価は非常に高いが、まだまだその存在が周知されているとは言えない。もっともっと、みんなに観てほしい(読んでほしい)作品である。
第4巻では、以下のエピソードを収録している。

#09 心のこり
#10 屑星の空
#11 バウンダリー・ライン

原作が好きな人なら誰でも「どんなアニメになるかな」と期待と不安でいっぱいになるであろう、ユーリとユーリの妻のエピソード(原作第1話「星屑の空」)が、第10話に収録されている。オリジナルキャラクターやオリジナルエピソードが多く、またそれが非常に効果的に作用しているアニメ版だが、こういった核の部分では余計な装飾をせずに調理してきた。素晴らしい。
ちなみにWikipediaによると、アニメ版第10話「屑星の空」には、五藤光学研究所がプラネタリウム上映用映画に再編集したものがあり、日本全国のプラネタリウムで上映されているそうだ。この物語の感情の綾を幼稚園児や小学生がどこまで理解できるかはわからないけれど、それでも良質の物語に触れておくのは悪くないと思う。