インキュベ日記

書評2700冊・漫画評4000冊・DVD評400枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

森博嗣『詩的私的ジャック』

詩的私的ジャック (講談社文庫)

詩的私的ジャック (講談社文庫)

大学教授・犀川創平と教え子・西之園萌絵の師弟コンビが探偵役を務める「S&Mシリーズ」の第4弾。大学私設で発生した殺人事件に師弟コンビが挑むというアウトライン。本書あたりから、ミステリに素養のない俺でも、S&Mシリーズはいわゆる「密室殺人」にスポットを当てたシリーズだということに気づき始める。本書もやはり密室である。
なお本書からKindle版を購入した。Kindle版は巻末の解説がないが、小説の巻末解説は(翻訳や古典を除き)あまり必要と思えないので、Kindle版で全く問題ないなあ。Kindle版のリンクは以下。
詩的私的ジャック JACK THE POETICAL PRIVATE (講談社文庫)