インキュベ日記

書評2700冊・漫画評4000冊・DVD評400枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

ラズロ・ボック『ワーク・ルールズ!』

ワーク・ルールズ!―君の生き方とリーダーシップを変える

ワーク・ルールズ!―君の生き方とリーダーシップを変える

グーグルの人事トップによる著書。

グーグルがここまで発展してきた理由は何か? 明白である。シンプルに、グーグルの検索エンジンがスマートだったことがその理由である。わたしは、初めてグーグルが話題になった頃のことが未だに忘れられない。ネット黎明期を知らない人には想像ができないかもしれないが、当時、検索エンジンは今のような形をしていなかった。今のように質の高いロボット検索ができずに、ディレクトリ型とかインデックス型とか呼ばれる形をしていたのである。すなわち、ヤフーなどは人力でサイトを分類・登録していたのだ。だから今で言うSEO的なものも、何はともあれヤフーに登録されるかどうかが第一段階で、ヤフーに「有力サイト」みたいな感じで特別扱いされたり、色々なところに載せてもらえることが第二段階だった。

そういうことを考えると、グーグルの人事と言われても、わかるような、わからないような……という感じではある。良い本ではあるのだが、一方で「良い企業に良い人事マネージャーを入社させ、良い施策を取り入れただけ」というようにも感じる。