インキュベ日記

書評2800冊・漫画評4400冊・DVD評400枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

月村了衛『機龍警察 暗黒市場』

機龍警察 暗黒市場

機龍警察 暗黒市場

機甲兵装という人型を模したロボットが市街地で使われるパラレルワールドにおいて、最新の技術を搭載した「龍騎兵」を要する警視庁特捜部の活躍を描いた小説シリーズ。

第3弾になって、ますます複雑に、そしてますます緊張感を増してきた。ロシア、もしくはソビエト連邦という国の難しさが露わになる。日本という国の難しさも。