インキュベ日記

書評3200冊・漫画評6000冊・DVD評600枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

宮本輝『夢見通りの人々』

夢見通りの人々 (新潮文庫)

夢見通りの人々 (新潮文庫)

「夢見通り」という寂れた商店街での人々の生き様などを描く短編集。宮本輝の小説の中では地味な方だと思うが、俺は好きである。