インキュベ日記

書評3400冊・漫画評7500冊・DVD評1000枚・動画評900話の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

松本大洋『Sunny』1〜2巻

松本大洋が「自分の子供の頃を描きたい」と始めた漫画。

この人は作風や画風をけっこう変えているけれど、これまでに何度も「満たされない少年」を主人公にした漫画を描いてきたと俺は思っている。本作の主人公も、施設に送られてきた、やはり満たされない少年である。親も友達もいない主人公を、描きたいと強く希望して、もう一度描く……本人の中では集大成的な位置づけを持っている漫画なのかもしれない。