インキュベ日記

書評3200冊・漫画評6000冊・DVD評600枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

安渕聖司『GE 世界基準の仕事術』

GE 世界基準の仕事術

GE 世界基準の仕事術

GE日本法人とGEキャピタルの社長を務める著者による、GEのカルチャーや働き方・人材育成などについて語った本。
著者は三菱商事リップルウッドUBS証券を経て、50歳でGEに転職した後、わずか1年でGEコマーシャル・ファイナンス・ジャパン社長兼CEOに就任し、その後GE日本法人とGEキャピタルの社長を務めるようになった出世頭である。
まあ現役の社長ということもあって、基本的には「我が社は素晴らしい」ということだけしか語っておらず、他の会社の人々が読んでどこまで参考になるかは疑問である。GEがどんな仕組みやカルチャーを持っているのかはわかるのだが、そこまで素晴らしい仕組みやカルチャーを、どのような試行錯誤や想定外の苦しみの中で定着化させていったのかは全然わからない。