インキュベ日記

書評3200冊・漫画評6000冊・DVD評600枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

真山仁『シンドローム』(上)

シンドローム(上)

シンドローム(上)

ハゲタカシリーズの最新作。第5弾となる本作は、東京電力がモデルになったと思われる首都圏電力が出て来る。つまり電力会社買収がモチーフだ。となると当然、東日本大震災も出て来る。

最近は「安倍憎し」一色で、まるで当時の民主党政権が素晴らしい政権だったかのようなことを言い出す人までネットではちらほら見かけるが、本書を読むと、やはり民主党政権が素晴らしかったなんてデマも良いところだと、当時の記憶が思い出される。