読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インキュベ日記

書評2700冊・漫画評4000冊・DVD評400枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

『ビッグ・フィッシュ』

video

ティム・バートンによる楽しくて切ない映画。
父は荒唐無稽な「お話」を語ることで有名。みんな楽しんでいる。しかし主人公は楽しめない。父は嘘ばかりついて、そして下らないお話でお茶を濁してばかりだと。そんな父親も病が悪化していよいよ余命いくばくもない状況になる。主人公は最後の最後(最期の最期)の段階に至って、妻と共に父のほんとうのことを知ろうとする……といったアウトラインだろうか。現在と過去、現実と空想が入り交じるわけだが、特に難解という訳ではなくスッと楽しめる。最後はちょっとしたどんでん返しと共にあたたかい気分になった。良い作品だと思う。