インキュベ日記

書評2700冊・漫画評4000冊・DVD評400枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

芝村裕吏+キムラダイスケ『マージナル・オペレーション』5巻

マージナル・オペレーション(5) (アフタヌーンコミックス)

マージナル・オペレーション(5) (アフタヌーンコミックス)

(少なくとも個人的には)壊滅状態と言って良いアフタヌーンを支える、数少ない良質漫画。日本編が完結したが、まあ「ほどほど」という感じの終わりだな。少なくとも主人公たちの側に何かが起こった訳ではないが、元々所属した会社に主人公の生存が知られたり、そこで知り合った同僚と出会ったり、というのは今後の伏線になるかもしれない。

余談

原作付きだが、小説で出ているから読んでみたいなあという思いと、先に読んだら漫画版を読む楽しみが減るだろうという思いで揺れている。