インキュベ日記

書評3200冊・漫画評6000冊・DVD評600枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

西久保浩二『日本型福利厚生の再構築』

日本型福利厚生の再構築―転換期の諸課題と将来展望

日本型福利厚生の再構築―転換期の諸課題と将来展望

先日読んだ『福利厚生事情』で解説を書いていた人。福利厚生の大家らしい。なかなか勉強になるね。さすがプロだけあって、勉強になる。
「福利厚生」と言えば、少し前までは縮小の一途というイメージしかなかったが、実は最近、スポーツ大会などの社内レクレーションや独身寮など、どちらかと言えば良くも悪くも会社=家族だった頃のアプローチの復活が見て取れるような気がする。もちろん統計データなどではなくて、新聞や専門誌から感じた印象にすぎないのだけれど。