インキュベ日記

書評3200冊・漫画評6000冊・DVD評600枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

マルク・レビンソン『コンテナ物語』

コンテナ物語―世界を変えたのは「箱」の発明だった

コンテナ物語―世界を変えたのは「箱」の発明だった

これは良い本。
輸送用のコンテナ規格を統一したことで物流が便利になり発展した……と極論すればそうなんだが、これは様々な事象に当てはまる。
例えばパワーポイントなどの成果物のレイアウトを規格化することで、資料が圧倒的に読みやすいし、似たような事例で再利用しやすくなる。頭の中もアウトプット思考でシンプルになる。
作業の進め方も同様。