インキュベ日記

書評3200冊・漫画評6000冊・DVD評600枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

ウラモトユウコ『ハナヨメ未満』1巻

ハナヨメ未満(1) (KCx)

ハナヨメ未満(1) (KCx)

主人公(女)は、色々あって合コンパーティーで知り合って婚約した男の故郷(瀬戸内)を訪問するのだが、彼は父親の葬式にすら、何かと理由を付けて故郷に戻ってこない。彼の母親たちは、島を出たきり戻ろうとしない彼を島に戻ってこさせるために主人公を巻き込んでいくが、主人公は見事に巻き込まれ、彼が島を訪れるまで東京には戻らないと宣言する……と、ややトリッキーな建て付けの田舎ライフ漫画。ついでに言うと、彼が戻らないのは「彼の霊感の鋭さ」にあり、なぜか生まれ故郷の島では霊がうようよ見えて話しかけられたりするのが怖いので、島に近づけないという設定もある。こちらは1巻ではほとんど役立たずの設定だったが、2巻以降では話に絡んでくるのかもしれない。

こう整理すると、やや「凝り過ぎ」の設定だが、基本的には田舎を舞台としたハートフルコメディというところ。

なおウラモトユウコについては以前『彼女のカーブ』という本を読んで以来気になっていたのだが、『彼女のカーブ』を読んだ限りでは、もっとサブカル寄りというか、「オシャレ漫画」か「起承転結にとらわれない漫画」のどちらかを描きたいタイプなのかなと思っていた。極端に言えば、前者なら、ねむようこや魚喃キリコ、後者なら鈴木志保の『ちむちむパレード』みたいな感じね。だから私の勝手な予想と異なるハートフルコメディで攻めて来たので、なるほどそう来たかと素直に驚いた。

彼女のカーブ (F COMICS)

彼女のカーブ (F COMICS)

午前3時の無法地帯  (1) (Feelコミックス)

午前3時の無法地帯 (1) (Feelコミックス)

Water. (Feelコミックス)

Water. (Feelコミックス)

ちむちむ・パレード

ちむちむ・パレード