インキュベ日記

書評3200冊・漫画評6000冊・DVD評600枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

浅野いにお『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』3巻

3年前に宇宙人的なものが地球に侵攻し、大きな被害を受けた。しかしその後は積極的に世界を攻め滅ぼすことなく、とはいえ無害ということもなく、一般大衆は生ぬるい戦争状態というか不穏な状態に置かれている……という設定の漫画。3巻はなかなか痛切で、しかも物語が大きく動くことが示唆された。ここから更に厳しいストーリーが続くのかな。

近年の浅野いにおらしく前衛的というか、ややトリッキーな表現方法の作品なのだが、着実に目が離せなくなってきている。