インキュベ日記

書評3300冊・漫画評7000冊・DVD評1000枚・動画評600話の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

大槻閑人+子鹿ゆずる『アンメット ーある脳外科医の日記ー』1巻

海外帰りの脳外科医と、1日しか記憶の持たない女性医師を中心とした医療漫画。

1日しか記憶が持たなくなってしまったため(常識的な判断として)その医師には簡単な事務作業しか任せていなかったのだが、実は記憶は持たなくても練習した技術は保持されるそうで、海外帰りの脳外科医は細かな血管の縫合なども彼女に任せる。それが良いことなのかどうか正直わたしにはよくわからないのだが、目が離せない展開なのは事実。