インキュベ日記

書評3100冊・漫画評5500冊・DVD評500枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

錦ソクラ『今日からCITY HUNTER』1巻

今日からCITY HUNTER 1巻

今日からCITY HUNTER 1巻

シティーハンター好きの40歳未婚のおばさんが(女子高生に若返って)シティーハンターの世界に転生するという、あまり例のないスピンオフというか異世界モノというか。

主人公は、姿形は女子高生でこれまでの40年間の記憶も持っているのだが、元々シティーハンターは架空の世界だから、この世界に自分の身寄りがいるわけもなく、とりあえず「記憶喪失」として冴羽獠や槇村香の家に居候することになる。そして主人公は、シティーハンターのストーリーが大きく崩れないよう意識しながらも、冴羽獠や槇村香・海坊主たちと交流を深めていく……とまあ、こんな感じのアウトラインというか設定というか。

出オチ感満載の設定なのだが、パッと見では北条司本人が描いたと思えるほどに原作の絵柄の再現度が高く、今のところけっこう面白い。でも原作の世界観をなぞるという点では主人公のやれることも限られてくるわけで、その辺どう料理していくのか、気になるところではある。