インキュベ日記

書評2700冊・漫画評4000冊・DVD評400枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

magazine

『NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版』2013年5月号

NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2013年 05月号 [雑誌]出版社/メーカー: 日経ナショナルジオグラフィック社発売日: 2013/04/30メディア: 雑誌この商品を含むブログ (2件) を見る「ナショジオ」と略される、質の高い写真やドキュメ…

『NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版』2013年4月号

NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2013年 04月号 [雑誌]作者: ナショナルジオグラフィック出版社/メーカー: 日経ナショナルジオグラフィック社発売日: 2013/03/30メディア: 雑誌この商品を含むブログ (3件) を見る「ナショジオ」と…

『NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版』2013年3月号

NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2013年 03月号 [雑誌]作者: ナショナルジオグラフィック出版社/メーカー: 日経ナショナルジオグラフィック社発売日: 2013/02/28メディア: 雑誌この商品を含むブログ (2件) を見る「ナショジオ」と…

『NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版』2013年2月号

NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2013年 02月号 [雑誌]作者: ナショナルジオグラフィック出版社/メーカー: 日経ナショナルジオグラフィック社発売日: 2013/01/30メディア: 雑誌 クリック: 1回この商品を含むブログ (2件) を見る「…

『NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版』2013年1月号

NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2013年 01月号 [雑誌]作者: ナショナルジオグラフィック出版社/メーカー: 日経ナショナルジオグラフィック社発売日: 2012/12/28メディア: 雑誌 クリック: 4回この商品を含むブログ (2件) を見る「…

『50 グレイテスト フォトグラフ』

50グレイテスト フォトグラフ (日経BPムック ナショナルジオグラフイック)作者: ナショナルジオグラフィック出版社/メーカー: 日経ナショナルジオグラフィック社発売日: 2012/06/18メディア: 雑誌この商品を含むブログを見るNATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル…

『NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版』2012年8月号

NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2012年 08月号 [雑誌]作者: ナショナルジオグラフィック出版社/メーカー: 日経ナショナルジオグラフィック社発売日: 2012/07/30メディア: 雑誌この商品を含むブログ (1件) を見る質の高い写真やド…

『考える人』2010年夏号

考える人 2010年 08月号 [雑誌]出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2010/07/03メディア: 雑誌購入: 224人 クリック: 3,537回この商品を含むブログ (106件) を見る初めて読んだ雑誌。 目当ては、言うまでもなく「村上春樹ロングインタビュー」である。3日間に渡…

『「旬」がまるごと 17 はくさい』

「旬」がまるごと 2010年 03月号 [雑誌]出版社/メーカー: ポプラ社発売日: 2010/01/20メディア: 雑誌購入: 1人 クリック: 1回この商品を含むブログ (1件) を見るこれまでのエントリーでも大絶賛してきた「スゴい雑誌」の最新刊。マザーフードマガジンと銘打…

『NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版』2010年1月号

NATIONALGEOGRAPHIC(ナショナルジオグラフィック)日本版 2010年 01月号 [雑誌]出版社/メーカー: 日経ナショナルジオグラフィック社発売日: 2009/12/28メディア: 雑誌購入: 3人 クリック: 12回この商品を含むブログ (5件) を見る質の高い写真やドキュメンタリ…

『NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版』2009年12月号

NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2009年 12月号 [雑誌]出版社/メーカー: 日経ナショナルジオグラフィック社発売日: 2009/11/30メディア: 雑誌この商品を含むブログ (4件) を見る質の高い写真やドキュメンタリー記事によって地球の…

『広島アスリート』2010年2月号

広島東洋カープとサンフレッチェ広島の情報マガジン。 今月号の特集は「同級生」である。これまでに俺が読んできた『広島アスリート』の中では最もマニアック度の高い特集だろう。斉藤と今井、大島と天谷――広島ファン以外にはほとんど関心のないメンツかもし…

『広島アスリート』2010年1月号

広島東洋カープとサンフレッチェ広島の情報マガジン。 今月号の特集は「広島力」である。広島力がないからずっとBクラスなんだというツッコミはなしの方向で。野村&大野が、今年こそ広島ファンを日本シリーズに連れて行ってくれるだろう。 黒田のインタビュ…

『フォーサイト』2010年2月号

国際情勢を中心とした骨太雑誌……だったのだが、1月号の感想で書いたように、4月号で休刊となってしまう。個人的にも本当に残念だが、こうした国際情勢を高度に分析された形で読めなくなるのは、日本の知的アッパー層全体に対する多大なる損失である。 何か他…

『フォーサイト』2010年1月号

国際情勢を中心とした骨太雑誌……だったのだが、何と休刊してしまうことに! 物凄く残念だ! 日本の知的アッパー層に刺激を与える雑誌は本当に少ないと思うのだが、これでまたひとつ少なくなった。www.fsight.jp

『「旬」がまるごと 16 のり』

「旬」 がまるごと 2009年 11月号 [雑誌]出版社/メーカー: ポプラ社発売日: 2009/09/19メディア: 雑誌 クリック: 1回この商品を含むブログ (4件) を見るこれまでのエントリーでも大絶賛してきた「スゴい雑誌」の最新刊。マザーフードマガジンと銘打って毎回…

『広島アスリート』2009年12月号

広島東洋カープとサンフレッチェ広島の情報マガジン。 残念ながら広島は5位に終わってしまったので、ブラウン政権は終焉を迎え、野村政権が発足することになった。 個人的にブラウンは大好きだったし、Aクラスの望みがほとんど見えなかった広島をブラウンが…

『フォーサイト』2009年12月号

国際情勢を中心とした骨太雑誌。 1学期の通知表とも言うべきか、民主党政権の立ち上がりを踏まえた論評が載り始めている。個人的に総括すれば、民主党政権は結局「野党精神」がまだまだ抜けておらず、閣内不一致が多すぎる。あるいは単に、政権を取りたいが…

『広島アスリート』2009年11月号

広島東洋カープとサンフレッチェ広島の情報マガジン。今月号の特集は「緒方孝市 駆け抜けた不屈の魂」である。野村や佐々岡、もう少し昔で言えば大野の引退のときも感動したが、緒方の引退試合は史上最高の感動をファンに与えたと言って良いだろう。というか…

『フォーサイト』2009年11月号

国際情勢を中心とした骨太雑誌。 今月号も相変わらず面白い。 こんな優れた雑誌をどうして本屋に置かないんだろうと思うときもあるが、あくまで読者と直取引をすることで、余計な弾圧を受けず、これだけのクオリティを維持できるんだろうなあ。定期購読を継…

『NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版』2009年11月号

NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2009年 11月号 [雑誌]出版社/メーカー: 日経ナショナルジオグラフィック社発売日: 2009/10/29メディア: 雑誌 クリック: 5回この商品を含むブログ (2件) を見る質の高い写真やドキュメンタリー記事…

『NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版』2009年10月号

NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2009年 10月号 [雑誌]出版社/メーカー: 日経ナショナルジオグラフィック社発売日: 2009/09/29メディア: 雑誌購入: 1人 クリック: 23回この商品を含むブログ (4件) を見る質の高い写真やドキュメン…

『フォーサイト』2009年10月号

国際情勢を中心とした骨太雑誌。 民主党政権が発足したため、政治関連の記事が多くを占めている。今月も安定して面白い。www.fsight.jp

『COURRiER Japon(クーリエ・ジャポン)』2009年8月号

COURRiER Japon ( クーリエ ジャポン ) 2009年 08月号 [雑誌]出版社/メーカー: 講談社発売日: 2009/07/10メディア: 雑誌 クリック: 1回この商品を含むブログ (6件) を見るフランスの「Courrier International(クーリエ・アンテルナショナル)」と提携し、世…

『広島アスリート』2009年10月号

広島東洋カープとサンフレッチェ広島の情報マガジン。 先月号の感想で「率直に言って、広島のAクラス入りの望みは残念ながらほとんど絶望的である」と書いたが、今、ヤクルト・阪神・広島でクライマックスシリーズ進出を賭けた熾烈なデッドヒートが繰り広げ…

『「旬」がまるごと 15 さんま』

「旬」 がまるごと 2009年 11月号 [雑誌]出版社/メーカー: ポプラ社発売日: 2009/09/19メディア: 雑誌 クリック: 1回この商品を含むブログ (4件) を見るこれまでのエントリーでも大絶賛してきた「スゴい雑誌」の最新刊。マザーフードマガジンと銘打って毎回…

『NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版』2009年9月号

NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2009年 09月号 [雑誌]出版社/メーカー: 日経ナショナルジオグラフィック社発売日: 2009/08/28メディア: 雑誌 クリック: 6回この商品を含むブログ (6件) を見る質の高い写真やドキュメンタリー記事…

『フォーサイト』2009年9月号

国際情勢を中心とした骨太雑誌。 今月号は、民主党が実際に政権を獲得したケースを想定した記事が多く載っていた。ちょうど8/30が投票日だったこともあるし、衆議院選挙に触れた方が良いと思うが、まあ民主党の圧勝と言って良い。ただし俺に言わせれば今回の…

『広島アスリート』2009年9月号

広島東洋カープとサンフレッチェ広島の情報マガジン。 今月号のテーマは「光がある限り」だが、率直に言って、広島のAクラス入りの望みは残念ながらほとんど絶望的である。やはり前半戦の打線の低調が全ての原因だろう。外国人選手の不調、栗原へのマークの…

『Works』No.95 人事プロフェッショナルの本質

人事プロフェッショナルの定義や、人事プロフェッショナルに求められる要件を、様々な識者が語っている。まあ、それなりに面白い。

『フォーサイト』2009年8月号

国際情勢を中心とした骨太雑誌。 今月号の特集は「イラン」だが、個人的には製薬会社の記事が面白かった。 製薬業界には「2010年問題」というものがある。2009年から2011年にかけて、大型の新薬(先発品)の特許が次々に特許切れになるのである。そして新薬…

『広島アスリート』2009年8月号

広島東洋カープとサンフレッチェ広島の情報マガジン。 今月号は「誇り高く」というテーマで、緒方孝市・石井琢朗・前田智徳の特集。 伝統の体現者:緒方孝市 その心身は、赤色に:石井琢朗 完璧主義者の雌伏:前田智徳 これは某テレビ局が陸上選手につけた「…

『NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版』2009年8月号

NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2009年 08月号 [雑誌]出版社/メーカー: 日経ナショナルジオグラフィック社発売日: 2009/07/29メディア: 雑誌 クリック: 3回この商品を含むブログ (3件) を見る質の高い写真やドキュメンタリー記事…

『「旬」がまるごと 14 なす』

「旬」 がまるごと 2009年 09月号 [雑誌]出版社/メーカー: ポプラ社発売日: 2009/07/18メディア: 雑誌この商品を含むブログ (5件) を見るこれまでのエントリーでも大絶賛してきた「スゴい雑誌」の最新刊。マザーフードマガジンと銘打って毎回ひとつの食材を…

『NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版』2009年7月号

NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2009年 07月号 [雑誌]出版社/メーカー: 日経ナショナルジオグラフィック社発売日: 2009/06/29メディア: 雑誌 クリック: 4回この商品を含むブログ (4件) を見る質の高い写真やドキュメンタリー記事…

『フォーサイト』2009年7月号

国際情勢を中心とした骨太雑誌。 今月も他のメディアが取り上げない硬派な記事が満載だが、特に2つのテーマが気になった。 ひとつは北朝鮮関連の記事。金正日の健康不安による後継者問題や軍部の権力増大などによって北朝鮮が変質し、「瀬戸際外交」ではなく…

『広島アスリート』2009年7月号

広島東洋カープとサンフレッチェ広島の情報マガジン。 今月号は「やっぱ野球じゃろ!」という特集記事。カープナインに「野球とは…」という根源的テーマを聞いて回っている。地味ながら良い企画だね。 なお今月号の表紙は梵英心。梵はまだ4年目だが、東出と…

『Works』No.94 世界で戦えるチームをいかに作るか

うーん。イマイチだなあ。企業の事例が載っているのは良かったけど。 そろそろ定期購読の更新時期なのだが、気持ち的には、この雑誌を来年も継続購読するか、微妙なラインになってきた。まず、号によって当たり外れの差が大きい。そして何よりも、リクルート…

『NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版』2009年6月号

NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2009年 06月号 [雑誌]出版社/メーカー: 日経ナショナル ジオグラフィック社発売日: 2009/05/29メディア: 雑誌 クリック: 4回この商品を含むブログ (4件) を見る写真やドキュメンタリー記事によっ…

『広島アスリート』2009年6月号

広島東洋カープとサンフレッチェ広島の情報マガジン。 大竹の無失点記録もあり、何とか5割前後で推移している状況。打線は思っていた以上に小粒だが、投手陣は思っていた以上に順調。このまま夏まで頑張ってほしいね。www.fujisan.co.jp www.facebook.com

『フォーサイト』2009年6月号

国際情勢を中心とした骨太雑誌。 相変わらず安定して面白いなあ。 「スイスを追いつめる『タックスヘイブン』包囲網」は、個人的に特に面白かった。スイスの銀行の口の堅さはフィクションでもノンフィクションでもよく出てくるのだが、その口の堅さが、いま…

『「旬」がまるごと 13 かつお』

「旬」 がまるごと 2009年 07月号 [雑誌]出版社/メーカー: ポプラ社発売日: 2009/05/20メディア: 雑誌 クリック: 1回この商品を含むブログ (6件) を見るこれまでのエントリーでも大絶賛してきた「スゴい雑誌」の最新刊。マザーフードマガジンと銘打って毎回…

『NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版』2009年5月号

NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2009年 05月号 [雑誌]出版社/メーカー: 日経ナショナルジオグラフィック社発売日: 2009/04/30メディア: 雑誌 クリック: 1回この商品を含むブログ (5件) を見る質の高い写真やドキュメンタリー記事…

『広島アスリート』2009年5月号

広島東洋カープとサンフレッチェ広島の情報マガジン。 開幕早々ルイスと栗原が離脱したときは、さすがに「今シーズン終了」フラグが立ったのかと一瞬弱気になったが、今年は一味違う。大方の予想通り、戦力の圧倒的な巨人が完全に独走状態だが、広島も勝率5…

『Works』No.93 日本型リーダーシップ進化論

定期購読を始めてわかったのが、この雑誌の特徴は「タイトルが最も良い」ということ。読む前はものすごく期待するのだが、読んでみると、期待外れとまでは言わないまでも、期待を超えるほどではない内容が多い。さすがリクルート系だけあって、タイトルの付…

『フォーサイト』2009年5月号

国際情勢を中心とした骨太雑誌。 相変わらず安定して面白いなあ。特集的な記事のクオリティが高いのはもちろんのこと、1ページや2ページ程度の記事のクオリティも高いのが素晴らしい。ページ数を埋めるための記事というのが存在しない、というのは凄いことで…

『NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版』2009年4月号

NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2009年 04月号 [雑誌]出版社/メーカー: 日経ナショナルジオグラフィック社発売日: 2009/03/30メディア: 雑誌購入: 1人 クリック: 7回この商品を含むブログ (5件) を見る質の高い写真やドキュメン…

『フォーサイト』2009年4月号

国際情勢を中心とした骨太雑誌。 今月号も面白い記事が満載だが、その中でも、橋本府政「支持率82%」を支えるブレーン集団という記事が最も面白かった。 大阪での橋本府知事の支持率は82%にも達するが、関東では未だにイロモノ府知事という扱いでしかない…

『「旬」がまるごと 12 レモン』

「旬」 がまるごと 2009年 05月号 [雑誌]出版社/メーカー: ポプラ社発売日: 2009/03/19メディア: 雑誌購入: 2人 クリック: 3回この商品を含むブログ (10件) を見るこれまでのエントリーでも大絶賛してきた「スゴい雑誌」の最新刊。マザーフードマガジンと銘…

『広島アスリート』2009年4月号

広島東洋カープとサンフレッチェ広島の情報マガジン。 今月号は「萌芽の予感」である。今年は本当に楽しみだ。詳しく知れば知るほど「穴」的ではないブレイクの予感を感じさせる。先発投手陣の駒不足は致命的だが、それも含めて、マジで期待。広島ファン以外…