インキュベ日記

書評2700冊・漫画評4000冊・DVD評400枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

イーヴ・ヴァンカン『アーヴィング・ゴッフマン』

アーヴィング・ゴッフマン (serica books)

アーヴィング・ゴッフマン (serica books)

昨日と同じくゴッフマン(ゴフマン)の解説書。

昨日の『ゴフマン世界の再構成 共在の技法と秩序』がゴッフマンの理論の解明を企図していたのに対して、本書はアーヴィング・ゴッフマンその人に焦点を当てている。ゴッフマンの理論をあまねく理解するのはけっこう難しいので、こういうゴッフマンという人物に着目して社会学を理解していくのも意外に「アリ」ではないかと思う。
incubator.hatenablog.com