インキュベ日記

書評2900冊・漫画評5300冊・DVD評500枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

ブラッド・スタルバーグ+スティーブ・マグネス『PEAK PERFORMANCE 最強の仕事術』

PEAK PERFORMANCE 最強の成長術

PEAK PERFORMANCE 最強の成長術

  • 作者: ブラッド・スタルバーグ,スティーブ・マグネス
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2017/11/24
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
健康を害することなく最高のパフォーマンスを維持し続けるための重要な条件は以下の3つだと著者は述べている。

  1. 負荷+休息=成長
  2. 自分に合ったルーティンを作り、1日を自分で設計すること
  3. 目的

2点目の「ルーティン」だけは少し説明が必要かもしれない。イチローが打席に入る前に決まった動作をするとか、ラグビーの五郎丸がキックの前に独特のポーズを取るとかで最近は知られるようになったが、あれがルーティンだ。しかしルーティンはそもそもスポーツだけに限った話ではなく、集中力を高めて自分のパフォーマンスにフォーカスするための方法として、あらゆる領域で使える考え方である。単なる「験担ぎ」ではない。

どれもシンプルで当たり前のように思えるが、けっこう奥が深く、近々再読したいと思える程度には色々と考えさせられた。