インキュベ日記

書評3200冊・漫画評6000冊・DVD評600枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

ジャック・ヴァンス『竜を駆る種族』

竜を駆る種族 (ハヤカワ文庫SF)

竜を駆る種族 (ハヤカワ文庫SF)

SFアンソロジーの『20世紀SF 1960年代 砂の檻』に収録されていた「月の蛾」という作品を読んで以来、ジャック・ヴァンスの本は読んでみたいと思っていたのだが、先日たまたま本屋で見かけたので購入。
この人は、ちょっと魔法やドラゴンや亜種を設定するだけでなく、風習やその世界観に根ざした口癖のようなものまで考えているのがスゴい。本書も「月の蛾」ほどではないがその魅力が十分に味わえる。