インキュベ日記

書評3300冊・漫画評7000冊・DVD評1000枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

野人+小林嵩人『野人転生』3巻

野人転生(3) (電撃コミックスNEXT)

野人転生(3) (電撃コミックスNEXT)

空手をやっていた主人公が異世界転生し、冒険者として生活する話。

と言っても冒険というほどのことはしておらず、近くでモンスターを狩ったり、街の中でトラブル対応していたり。

面白いのだが、何となく説明臭いなあ。

説明臭い漫画といえば、古くは森恒二の『ホーリーランド』、最近ではKAKERUの『科学的に存在しうるクリーチャー娘の観察日誌』や『ふかふかダンジョン攻略記』を思い出すのだが、どれも戦闘に関する理論付けになると口が回り始めるのかなって思った。