インキュベ日記

書評3300冊・漫画評7000冊・DVD評1000枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

瀬山士郎『読む数学 通読できる数学用語事典』

読む数学 通読できる数学用語事典 (読んで楽しむ教科書)

読む数学 通読できる数学用語事典 (読んで楽しむ教科書)

「通読できる」と書いてあるが、途中からは計算もかなり出てくるし、難易度もグッと上がる。結局、その計算内容が理解できないと、通読しても内容は正直あまりわからないようになっていて、俺は途中から全然わからなくなった。微分積分のあたりなんてチンプンカンプン。俺は「お手軽さ」を強調した本についつい惹かれてしまうが、なかなか自分に合った本は見つからない。