インキュベ日記

書評3300冊・漫画評6600冊・DVD評1000枚の「質より量」な記録サイト(稀に質も重視)

空木哲生『山を渡る -三多摩大岳部録-』2〜3巻

虚弱体質、文学オタク、ゲームオタクの3人の非体育会系女子が、わりとガチな大学の山岳部に入部するというストーリー。

空木哲生という人の漫画は大好きで、これまでも商業出版されたものは全部買っているが、本作がまた面白い。ちょっとずつ山の魅力を知っていくところが最高。